日本共産党・藤井ひろきホームページ
さん、
 藤井ひろきさんは党中村区市政対策委員長として、市民生活の向上に、市民生活相談にと、中村区内を駆け回っています。
 日本共産党中村区後援会は、中村区住民の代表として藤井ひろきさんに市政の場での活躍を願っています。
 名古屋市中村区上石川町3丁目2−3
 日本共産党・中村区後援会(052-411-4161)
   Web管理人 鈴木(日比津)E-Mail
Webサイト管理人の部屋
後援会入会申し込み
ご 案 内
藤井ひろき・ブログ
ひろき応援・掲示板
中村区後援会たより
みんなで政治川柳
名古屋・中村区の今昔散歩
管理人「名古屋弁の構造」
愛知5区 市民+野党共闘へ!!
 愛知5区で市民+野党の共闘が実現し、立憲民主党の赤松広隆氏を応援します。
比例は、共産党
 ブレない政党、比例区は「日本共産党」とお書きください。

◎「しんぶん赤旗」をご購読ください。
 大企業の広告は掲載しない「しんぶん赤旗」は、政府財界に堂々とものを言える新聞です。
・「しんぶん赤旗」日刊紙:月3,497円
・「しんぶん赤旗」日曜版:月 823円

※ お申込みは、お申し込みページから
 藤井ひろき(博樹) 40歳
  <略歴>
 1977年8月6日生まれ
 大阪府吹田市出身
 東海大学文学部文明学科卒
    (西アジア文明コース)
 会社員(旭化成ホームズ)
    (サークルKサンクス)
 日本共産党愛知県委員会勤務
  <現在>
 名古屋市会議員
 党名古屋南西地区委員会常任委員
 党中村区市政対策委員長
 名古屋市中村区鴨付町在住
写真・藤井ひろき
藤井 ひろき
◎藤井ひろき市会議員
2017年9月14日、本会議(議案外質問)
1 戦争遺跡の継承について
  (1)市内における戦争遺跡の把握
  (2)戦争の悲惨さの継承
2 小学校給食費無償化について
国連"核兵器禁止条約"採択!(7/7)
被爆者サーロー節子(85)さんの演説(4'25")
「"道徳に反するもの"から"法に反するもの"になった。」
 7月7日、核兵器の使用や保有などを法的に禁ずる核兵器禁止条約が、国連本部の条約交渉会議で採択された。
 採択の後に発言の機会を与えられたカナダ在住の被爆者サーロー節子さん(85)は「こんな瞬間が来るなんて考えられなかった」と述べた後、世界各国に条約署名を呼びかけると、参加者は総立ちで拍手を送った。
リンク








中村区統計資料(名古屋市)




 いま、生活苦のお年寄りや、職と住居を奪われた青年たちから頼りにされているのが、日本共産党の藤井ひろきさんです。
 困っている人たちのために駆け回っている藤井ひろきさんの活動は、ご存じの方も多いと思います。
 藤井ひろきさんのメッセージは、ホームページを通じて、直接面接できない人にも届くようにしたいと思います。それをきっかけに人と人のつながりに発展することもあるでしょう。
 藤井ひろきさんが取り組むつながりの運動を通じて、中村区に住む人のネットワークができ、暖かい心のふれあいのある街づくりの運動が始まることを期待したいと思います。
  2010年9月
日本共産党・名古屋中村区後援会  
事務局長(当時) 今枝正昭
日本共産党のIT活用を支援するJCP-NET
ここへの協賛広告バナーの掲載を募集しています。協賛費は1,000円(1年)です。掲載希望者は、事務局までご連絡ください。
このWebサイトの掲載文等の著作権は各著作者にあります。また、このWebサイトの編集著作権は上記サイト管理者にあります。